家電製品


様々な家電・電化製品の買取実績をもつ名古屋買取プロにお客様の大事に使われていた家電製品をおうりください。ご連絡いただければ当社の買取専属スタッフがお伺いしてその場で査定させて頂きます。もちろん出張費や見積り費用は一切かかりません。お気軽にお問合せください。

液晶テレビ・洗濯機・冷蔵庫など家電を買取致します。

液晶テレビ、プラズマテレビをはじめ冷蔵庫、洗濯機、エアコン、炊飯器を売るなら高価買取専門、名古屋買取プロにお任せください!新品から中古までメーカー問わず買取致しております。もちろんお見積もりは無料!出張買取なのでらくらくリサイクル!まずはお気軽にお電話ください。

ご連絡いただく前にご確認ください!

製造年の確認
家電や電化製品は近年、販売価格の低下などの関係でとてもサイクルが早い商品になっています。そのため製造年がとても重要になってきます。ご連絡頂いたさいは必ず当社オペレターが年式等の確認をさせて頂きますのであらかじめ、製造年の確認をお願いいたします

動作確認
家電製品の種類は様々なです。あまり使われない電化製品・・・たとえばマッサージチェアーやパソコンなど、お見積もりの前には必ず確認をお願いします。壊れている家電などは基本的に買取すことはできません。

冷蔵庫など事前に中身を抜いておく
洗濯機や冷蔵庫などお見積もりの際に空にしておくことをお願いいたします。中身がある状態ですと正確なお見積もりが難しい場合がございます。

付属品の確認
取り扱い説明書や付属品はお見積もりの前に事前に確認しておきましょう!査定がUPする可能性がございます。

家電製品でお困りの際は当社にご相談ください

当社ではリサイクル家電法によって処分が困難な家電・電化製品をできる限り買取させていただいております。エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機などは多額の処分費用がかかりますが当社ではそんな家電製品を買取させて頂いております。そのため処分費用が発生することなく逆に売ることも可能です。一度当社にご相談ください。※年式や状態によって買取が難しい場合がございます

すべての家電メーカ製品を買取させて頂きます!

名古屋買取プロでは有名メーカーから無名メーカーまで幅広く買取させて頂きす。下記のメーカー以外でもなんでもお売りくださいくだい。まとめて売れば買取金額UPです!

SONY ソニーとは、1946年に創立された日本の電機メーカーである。井深大、盛田昭夫を共同創業者とする。ソニーは、電気通信機や測定器などの製作を事業として、東京通信工業の名称で設立された。
Panasonic パナソニック株式会社は、大阪府門真市に本社をおく、総合家電メーカー。社名・ブランドは、「全ての」の意の「PAN」と「音」の意の「SONIC」とを組み合わせたPan Sonicに由来する
東芝 古くは1875年の田中製作所の設立にまで遡れるが、現在の東芝の元となる東京芝浦電気は1939年に誕生、これが1984年、東芝と改称された。
日立 グループ会社が数多く上場していることで知られる。(いわゆる「親子丼上場」であり、欧米では認められない形態)これらのグループ間で社外取締役を融通することで「委員会等設置会社」としており、企業統治の点で問題視されている。
サンヨー 電化製品 三種の神器のひとつ噴流洗濯機を日本で初めて作った会社。プロジェクトXにも取り上げられる。現在の主力商品はデジタルカメラ、バッテリ、液晶など。創業者は松下電器産業の創業にも関わった井植歳男氏。
Sharp 総合家電メーカー大手、液晶最大手級、太陽光発電パネル*1は世界首位。商標SHARP。液晶技術を活かしノートパソコンの生産等も行っている
LG Electronics 大韓民国ソウル市に本拠をおく、総合家電メーカー。韓国財閥の一つ、LGグループの家電企業である。冷蔵庫やエアコンといった白物家電から、TVやディスプレイなどの黒物、移動体通信関連などを手広く手がける。

引越しに合わせた商品の引き取りも可能です。引っ越しの曜日を事前にお教えいただければその日にお伺いして引き取りさせて頂きます。できる限りお客様のご要望にお応えさせていただきます。

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)

2001年から施行された家電リサイクル法により、大型家電の不用品処分には指定の料金がかかるようになっています。 家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは、一般家庭や事業所から排出された家電製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。
デスクトップパソコンは\7,000程度、ノートパソコンは\3,000程度、テレビは\5,000程度の費用がかかります。処理された家電製品から取り出された素材は有価物として取引されています。





* * * * * * * *



新着情報

ページ上部へ戻る