ブログ

会社の引っ越しにもリサイクル

事務所や会社の人数が増えたり、活動拠点が変わったりなど、様々な理由で引っ越しを考えている場合、コピー機やプリンタ、シュレッターなどの事務機器やデスクやキャビネット、デスクなどのオフィス家具も最近のリサイクルショップでは買取を行っているところがあります。


引っ越しや移転と同時に買い替えなどを考えている場合には、引っ越し先に到着してからよりも引っ越す際に買取を行ってもらった方が、引っ越しの際の搬出、搬入費用が抑えられますので、お得です。
引っ越しや移転が決まって新しいものを購入する予定がある場合には、引っ越し予定よりも先に、購入予定のものと、必要なくなるものをリストアップしてリサイクルショップに買取の相談をしましょう。
また、コピー機やプリンタの場合には思っているよりもトナーが一か所に固まっていたり、シュレッターの場合には紙くずが散らばっていたりと、使う頻度が多い為に思っているよりも汚れているものです。
汚れていると、せっかく買い取ってもらえる場合でも査定額に響き見積もりが低くなってしまう場合が多い為、リサイクルショップの担当者が見積もりに来て、実際にそれらの事務機器を見るまでに、取扱い説明書を確認しながら、掃除ができるところは細部まできれいに掃除するようにすることが必要です。
もちろん、機械なので個人でテレビなどを買取してもらう時と同じように、付属品や取り扱い説明書などはきちんとそろえて買取に出したほうが査定額が上がります。


また、オフィス家具などを売る場合には、来訪者の多い会社や事務所では特に統一したシックな色やデザインのものなどが好まれる為、買取を依頼する際にはある程度まとまった数を出したほうがお得ですし、セットで購入したものはセットで見積もりをしてもらうようにします。
この場合も布張りのオフィスの椅子などは意外と飲み物のしみなどがついて、汚れている場合が多いのでその辺りもきちんとチェックをしてきれいにしてから、見積もりに来てもらうようにしましょう。
また、壁に据え付けてあるキャビネットなどはそのままでは買い取りをしてもらえませんので、きちんと取り外し方法を確認してから、見積もりをしてもう必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



ページ上部へ戻る